BLOG

7/18(月)光化学スモッグの日◎
石川県のお天気⇒曇りのち晴れ27°C
9時より営業開始させて頂きます☆
いつも有難うございます(´∀`*)☆

【虹のメカニズム解明(o^^o)♪ 】編

先日の雨上がりの空に、
『見事な虹☆彡』がアーチを描いて
おりました(*´∀`*)

朝焼けに夕焼け♫
北陸では見られませんが オーロラ
などなど!
自然界には とっても美しいものが
存在致します!!

◎◎
『虹☆彡 が起こる現象!?』
少し調べてみました(゚∀゚ )
⇒最も大きな虹!を見るチャンスは?
( °Д°)↓↓

★太陽の位置が低い時間帯、
朝と夕方の虹は、大きく出現します!!

★日差しがある事を条件に、
小雨時や雨上がりに出現しやすい!!

★太陽と逆の方角に現れます。。

◎◎
太陽光線は、様々な波長を持った
光の集まり。
『光』は、波長によって色が変化します。
波長の長い順番は(^-^)/
①赤 ②橙 ③黄 ④緑 ⑤青
⑥あい色 ⑦紫

太陽を背にして雨粒で反射した
光を見る場合を考えてみます。

①太陽光が『雨粒の表面』で屈折し、
雨粒の中に入って行きます。

②雨粒の反対側で反射して、
出て行くのですが、
出る時にも屈折!!

その光が我々の目に入るのが
【虹の正体(^0^)/】

◎◎
つまりは、太陽光線のざまざまな波長
が、雨粒により屈折をして
【綺麗な虹を描く♫】という訳です!

通常の虹では色の並ぶ順番が
決まっているようで、
上から順番に
①赤 ②橙 ③黄 ④緑 ⑤青
⑥あい色 最も低い位置が⑦紫
となります。

そうです! 波長の順番通りですねっ。
もしも この順番が逆にみえたなら、
【太陽光が雨粒の中で2回反射する』
パターンとなっているのです( ゚ー゚)( 。_。)

◎◎
次の虹を見るのが楽しみです!

☆☆☆
七尾市・穴水町にて、花火大会が開催
されました。。
夏ど真ん中!! です(゚∀゚ )
梅雨もすぐにあけそうですねっ(o^-^)
992 虹の内容☆